ULVAC TECHNO,Ltd. CHEMICAL

 

表面処理工場のご案内

神奈川県茅ヶ崎と鹿児島県霧島に専門処理工場を設け、表面処理事業を行っています。

アルバックテクノ株式会社のケミカル本部は、神奈川県茅ヶ崎と鹿児島県霧島に拠点を置き、幅広い処理品にお応えするため、最新鋭設備を駆使して、VACAL®(バッカル)、TUFRAM®(タフラム)、大型硬質アルマイト、NEDOX®(ニダックス)、NIFGRIP®(二フグリップ)、C39-BK(シーサンキュウBK)、LECTROFLUOR(レクトロフロー)といった表面処理事業を行っています。



茅ヶ崎ケミカルセンターは、世界最大級の液晶ディスプレイ(LCD)向け製造装置用大型チャンバーや太陽電池用製造装置部品への硬質アルマイト処理が可能な大型ラインや半導体装置部品向けアルマイト・バッカル®やタフラム®、ニダックス®、ニフグリップ®処理等、多様なニーズ、仕様に幅広く対応可能な工場として稼動しています。

茅ヶ崎ケミカルセンター

〒253-0071
神奈川県茅ヶ崎市萩園2658-19
TEL0467-86-5511
FAX0467-58-5511



鹿児島ケミカルセンターは、主に九州・四国・西日本エリアからの表面処理要求をカバーする工場があり、タフラム、大型硬質アルマイト、C39-BK、レクトロフロー等の処理ライン設備があり、幅広いニーズに対応可能な工場となっています。

鹿児島ケミカルセンター(アルバック九州内)

〒899-6301
鹿児島県霧島市横川町上ノ3313
TEL0995-72-1136
FAX0995-72-1137



アルバックテクノ株式会社 ULVAC TECHNO,Ltd.