ULVAC TECHNO,Ltd.

 

 

真空材料

【セラミックス製品】真空溶解用ルツボ及び耐火物

仕様・特性・用途ほか

■材質

セラミックスタイプの真空溶解用ルツボとして、アルミナ(Al2O3)セラミックス、マグネシア(MgO)セラミックス、ジルコニア(ZrO2)セラミックスを取り扱っています(いずれも多孔質ルツボです)。

■サイズ・特性・溶解金属

多くのケースに対応できるよう、豊富な品揃えがあります、表1~3をご参照ください。

■その他

その他、溶解炉部品として、樋、リップ、タンディッシュ、バックアップセメント(アルミナ、マグネシア)も取り扱っています、表4をご参照ください。

■選定方法

一般にルツボの選定基準は、溶解金属の種類とその溶解量によって決定されます。純度や耐火性が高いからといって、それが良いルツボとはいえません。この他にスポーリング、金属のぬれ性等も選定する上で重要な必要条件です。使用目的をご確認の上、ご用命ください。

表1 取扱製品リスト

[mm]

アルミナ Al2O3
溶解質量 寸法:外径×内径×高さ
1kg 50×40×100
50×40×150
2kg 65×48×150
3kg 85×70×100
85×70×150
95×80×180
4kg 104×87×180
5kg 105×86×230
125×100×200
125×109×180
10kg 125×100×250
145×120×240
150×120×200
15kg 150×120×250
20kg 160×135×265
25kg 170×140×250
30kg 170×145×290
170×145×320
200×170×300
216×190×320
50kg 235×203×370
270×245×370(外)
100kg 311×275×425
150kg 355×315×455
300kg 395×345×595
500kg 500×440×695
1000kg 610×520×920
1500kg 710×620×1260

マグネシア MgO
溶解質量 寸法:外径×内径×高さ
1kg 50×40×100
50×40×150
2kg 65×48×150
3kg 85×70×100
85×70×150
95×80×180
4kg 104×87×180
5kg 105×86×230
125×100×200
125×109×180
10kg 125×100×250
145×120×240
150×120×200
15kg 150×120×250
20kg 160×135×265
25kg 170×140×250
30kg 170×145×290
170×145×320
216×190×320
50kg 235×203×370
270×245×370(外)
100kg 314×278×425
150kg 360×320×460
300kg 400×350×600
500kg 505×445×700
1000kg 615×525×925

ジルコニア ZrO2
溶解質量 寸法:外径×内径×高さ
1kg 50×40×150
2kg 65×48×150
3kg 75×60×160
85×70×150
95×80×180
100×82×180
4kg 104×87×180
5kg 105×86×230
125×100×200
125×109×180
10kg 125×100×250
145×120×240
150×120×200
15kg 150×120×250
30kg 170×145×290
216×190×320
50kg 235×203×370
100kg 314×278×425
150kg 360×320×460
300kg 400×350×600

※上記サイズ以外にも多数の型を保有しております。お気軽にご相談ください。
※溶解質量は鉄換算になります。
※(外)表示のものは二重ルツボの外ルツボとして使用されているものです。

表2 代表特性値

素地記号

特性

アルミナ質
VCAA-SS
アルミナ質
VCAA
アルミナ質
VCAD
アルミナ質
A93
アルミナ質
VCAS
化学組成
(%)
AlO 99.5 98 96 93 85
MgO
ZrO
SiO 0.1 1.5 3 6 14.5
CaO
FeO 0.02 0.04 0.1 0.2 0.2
TiO 0.1 0.1 0.1 0.1
NaO 0.2 0.2
かさ比重 (g/cm3 2.9 3.2 3.1 2.9 2.8
曲げ強度 (MPa) 9~12 26~30 28~32 12~18 11.5~15
気孔率 (%) 25~26 18~20 18~20 23~25 20~22
熱膨張係数
(20~1000℃)
(×10-6 7.7 7.5 7.2 7.0 5.5
熱伝導率 (W/m・K) 3.5 3.5 3.4 2.7 2.4
耐火度 (℃) 2050 2000 1970 1800 1750
常用温度 (℃) 1850 1800 1700 1650 1600
特 長 純度高い
熱間軟化少ない
純度高い
熱間軟化少ない
高温にて機械強度大きい VCADと比べて耐熱衝撃性に優れる 高温にて機械強度もあり比較的耐熱衝撃性も良好
用 途 溶解ルツボ
特殊形状耐火物
絶縁物
溶解ルツボ
特殊形状耐火物
絶縁物
溶解ルツボ
絶縁物
溶解ルツボ
タンディッシュ
特殊形状耐火物

素地記号

特性

ムライト質
VCAM
マグネシア質
VCMG
マグネシア質
MGLB
ジルコニア質
VCZR
ジルコニア質
VCZR-S
化学組成
(%)
AlO 69 0.2 0.2 0.1 1.8
MgO 98.8 98 0.1 0.2
ZrO 95 92
SiO 30 0.3 0.5 0.3 0.8
CaO 0.4 0.7 3.9 3.8
FeO 0.7 0.2 0.3 0.2 0.3
TiO 0.2 0.2 0.3
NaO
かさ比重 (g/cm3 2.5 3 2.9 4.6 4.7
曲げ強度 (MPa) 14~17.5 12.5~15.5 8~12 14.5~19.5 38~43
気孔率 (%) 24~27 16~18 20~22 18~20 16.5~18.5
熱膨張係数
(20~1000℃)
(×10-6 4.5 12.5 12.3 6 6
熱伝導率 (W/m・K) 2.1 4.0 3.9 0.8 0.9
耐火度 (℃) 1700 2650 2200 2550 2450
常用温度 (℃) 1550 1900 1800 1900 1850
特 長 急熱急冷に強い 塩基性には耐侵蝕性 塩基性には耐侵蝕性
比較的耐熱衝撃性も良好
酸性、中性に耐侵蝕性 強度大
スリップキャスティング製法
用 途 特殊形状耐火物
ノズル
溶解ルツボ
特殊形状耐火物
タンディッシュ
溶解ルツボ
タンディッシュ
蒸着用ルツボ
溶解ルツボ
特殊形状耐火物
タンディッシュ
ノズル
溶解ルツボ
特殊形状耐火物

素地記号

特性

スピネル質
VCSP
カルシア質
CAO
シリカ質
FSG
シリカ質
FSG-S
化学組成
(%)
AlO 66.7 1 1 6.5
MgO 32.3 0.5
ZrO
SiO 0.2 0.3 98 93
CaO 0.3 98
FeO 0.2 0.1 0.1 0.2
TiO 0.2 0.2
NaO
かさ比重 (g/cm3 2.9 2.7 1.7 1.8
曲げ強度 (MPa) 34~39 9.5~14.5 7~9 10~14
気孔率 (%) 18~20 17~20 18~20 17~19
熱膨張係数
(20~1000℃)
(×10-6 6.8 13.6 0.6 1.3
熱伝導率 (W/m・K) 2.9 4.0 2.2 2.3
耐火度 (℃) 1900 2300 1300 1400
常用使用温度 (℃) 1650 1800 1200 1300
特 長 耐浸蝕性大 活性金属に良好 低熱膨張
急熱、急冷に極めて強い
低熱膨張
急熱、急冷に非常に強い
用 途 溶解ルツボ 溶解ルツボ
特殊形状耐火物
絶縁物
溶解ルツボ
特殊形状耐火物
特殊形状耐火物
タンディッシュ

※上記以外にも各種材質を取り揃えていますので、ご相談ください。

表3 ルツボの材質と溶解金属

素地記号 気孔状態 溶解金属
アルミナ質
VCAD
多孔質 鉄・鋼・銅・白金・銀・ニッケル
マグネシア質
VCMG
多孔質 鉄・鋼・白金・金・銀・ニッケル・チタニウム・コバルト・バナジウム
ジルコニア質
VCZR
多孔質 白金・ロジウム・コバルト・アルミニウム・バナジウム・チタニウム

その他関連製品


表4 その他溶解炉部品

品 名 溶解質量 材 質
500kg用 VCAS
リップ 100kg用 VCAD
VCMG
500kg用 VCAD
タンディッシュ 100kg用 VCMG
10~15kg VCAD
VCMG
VCZR

品 名 溶解質量 材 質
アルミナ
バックアップセメント
20kg/袋 HA24
HA31
HA60
マグネシア
バックアップセメント
20kg/袋 MGR-VO2
MGR-V60
MGR-VM98
MGR-VMO3C

※その他ノズル・セッターについては各種形状・材質を取り揃えています。

 

※記載のデータ等内容は代表的な実験値や調査に基づくもので、その記載内容についていかなる保証をなすものではありません。

※ご使用に際しましては、必ず貴社にて事前にテストを行い、使用目的に適合するかどうかおよび安全性について貴社の責任において確認してください。

※記載の当社製品およびこれらを使用した製品を破棄する場合は、法令に従って破棄してください。

※記載内容は、新しい知見により断り無く変更する場合があります。

真空材料おすすめコンテンツ

 

アルバックテクノ株式会社 ULVAC TECHNO,Ltd.