ULVAC TECHNO,Ltd.

 

 

真空材料

【セラミックス製品】AD-ATルツボ

概要

AD-ATルツボは、低熱膨張セラミックであるチタン酸アルミとアルミナを複合材として焼成する事により、通常のアルミナルツボの熱膨張率を下げることに成功いたしました。

仕様・特性・用途ほか

■熱膨張率比較グラフ

■代表特性値

化学組成
(%)
Al2O3 83.5
SiO2 4.9
Fe2O3 0.1
TiO2 11.3
かさ比重 (g/cm3 2.7
曲げ強度 (MPa) 4~6
熱膨張係数 (×10-6 4.5
耐火度 (℃) 1850
常用温度 (℃) 1500

 

※記載のデータ等内容は代表的な実験値や調査に基づくもので、その記載内容についていかなる保証をなすものではありません。

※ご使用に際しましては、必ず貴社にて事前にテストを行い、使用目的に適合するかどうかおよび安全性について貴社の責任において確認してください。

※記載の当社製品およびこれらを使用した製品を破棄する場合は、法令に従って破棄してください。

※記載内容は、新しい知見により断り無く変更する場合があります。

真空材料おすすめコンテンツ

 

アルバックテクノ株式会社 ULVAC TECHNO,Ltd.